例年、9月を福祉月間として、発達障害への関心と正しい理解を深め、福祉の向上を目的に全国に各種取組みを働きかけてきました。

令和元年度より、内閣府主催の障害者週間連続セミナーにエントリーし、12月の連続セミナーにて福祉月間を実施しています。

今年度はオンラインセミナーとなり、下記日程にて内閣府のホームページにて配信されます。詳しい内容につきましては情報が入り次第、発達障害月間のページに掲載していきます。

発達障害福祉月間ページ こちら

 

◆テーマ:『共生社会と防災』~支援が必要な人の防災を地域での連携を軸に考える~

毎年、全国各地で起こっている豪雨災害や近い将来に被害想定されている東京直下地震や南海トラフ地震に向けて、災害弱者とされる障害児者への対応を、一般社団法人福祉防災コミュニティ協会の協力を得ながら、主に発達障害連盟の構成団体等により、共生社会の視点を盛り込みながらそれぞれの視点での発表を行います。

【発表者】

・一般社団法人全国手をつなぐ育成会連合会 副会長 佐々木桃子氏
・全日本特別支援教育研究連盟 理事長 明官茂氏
・日本発達障害学会 理事 志賀利一氏
・福祉防災コミュニティ協会 代表理事 鍵屋一氏

◆企 画:公益社団法人 日本発達障害連盟

◆配信期間:令和3年12月3日(金)~28日(火)