このたびの熊本・大分地方で発生した地震により、被災された皆さまには心よりお見舞い申し上げます。皆さまの安全と一刻も早い復旧をお祈り申し上げます。 
 
東日本大災害からの教訓を得て、今後高い確率で発生が懸念される様々な天災に備えるための研究を2012年から厚生労働科学研究の一環として進めてきました。その成果として下記小冊子を作成いたしました。お役立ていただければ幸いです。 
 

honnin-001
保護者・本人向け小冊子「被災した!その時その後どうするの?」
medical-001
医療従事者向け小冊子「被災時の知的・発達障害のある人の支援」
fukushi-001
福祉施設向け小冊子「福祉BCPのススメ」
school-001
特別支援学校向け小冊子「特別支援学校BCPのススメ」
gyosei-001
行政向け小冊子「福祉避難所のススメ」