発達障害医学セミナーの内容を収録 
 
発達障害医学の進歩2 
 

企画
社団法人 日本精神薄弱者福祉連盟
編集
有馬正高
判型
B5
ページ数
112頁
定価
2,913円(税別)*送料別
発行
株式会社 診断と治療社

 
 
区切り線
発達障害を正しく理解するための一つの手段–医学的評価–。
「評価」をテーマに、最近の知見をそれぞれの領域のエキスパートがわかりやすく解説。 
 
目次

  • 発達障害の医学(今村重孝)
  • 発達障害児の療育(岡田喜篤)
  • 発達障害児におけるてんかん(渡辺一功)
  • 先天奇形症候群と精神遅滞(新川詔夫)
  • 知的退行を示す小児神経疾患(松坂哲應)
  • 脳性麻痺児、精神遅滞児の医学的および社会的リハビリテーション(穐山富太郎)
  • 自閉症児の診断と治療的アプローチ(中根允文)
  • 心身発達障害児の療育の実践(川口幸義ほか)
  • 乳児期の言語機能の発達(山田洋子)
  • 心身障害に関わる先端医療技術と倫理–出生前診断の問題を中心にして(白井泰子)
  • 自閉症児、多動児に対する感覚統合的視点でのアプローチ(土田玲子)
  • 主な図表一覧

区切り線
お申込みはインターネット、E-mail、FAXで承っております。 
 
E-mail : jlidmf@dream.com
FAX 03-5814-0393 
 
ご注文お待ちしております!