自閉症スペクトラムの教育支援・就労支援(第1巻) 
 

第1巻「自立を目指す特別支援学校の取り組み」(38分)
第1巻では、特別支援学校の生徒が社会的、職業的に自立するためにどんな教育的支援・指導が必要なのかを学びます。福祉的就労だけでなく、一般企業での就労を継続していくための共通理解を進め、進路指導にも大いに役立てる内容です。

『自閉症スペクトラムの教育支援・就労支援(第2巻)』ページへ 
 

監修・解説
梅永雄二(宇都宮大学教育学部)
推薦
社団法人 日本発達障害福祉連盟
定価
15,000円(税別)*送料無料!

 
 
区切り線
自閉症の特徴がある生徒が社会に巣立つために、私たちは何をすべきなのか。 
 
「特別支援教育」が始まり、以前にもまして障害のある子どもたちへの関心が高まっています。障害のある人も社会の一員として参加していくには、目に見えない障壁がいくつも存在しています。
支援者は「自閉症」のことを良く知る必要があります。良く知ることはすなわちその人を知ることになります。障害を知ることは当事者の社会参加を阻む障壁を取り除いていくことに繋がります。このビデオは、静岡県西部にある県立袋井特別支援学校が行っている自閉症のための個別の教育支援が「働く大人」を実現させ、卒業後、地域社会の一員として参加していく姿を通して、教師や保護者を始めとする支援者がどのような考え方や手法に基づいて進めれば良いのかを学ぶことを目的に制作されました。
監修・解説は発達障害就労支援の分野の第一人者、宇都宮大学教育学部・梅永雄二教授です。 
 

主な内容
オープニング/袋井特別支援学校/東教室の特徴/渉君と東教室の取り組み/企業実習/就労を目指して/エンディング
協力 増田工業株式会社

区切り線
お申込みはインターネット、E-mail、FAXで承っております。 
 
E-mail : jlidmf@dream.com
FAX 03-5814-0393 
 
ご注文お待ちしております!